メモ

頑張らないで書けたらいいな

 未来を発明するためにいまできること

今回の読書メモはこちらの本。 未来を発明するためにいまできること スタンフォード大学 集中講義II 作者: ティナ・シーリグ,高遠裕子 出版社/メーカー: CCCメディアハウス 発売日: 2012/05/31 メディア: 単行本 購入: 3人 クリック: 76回 この商品を含むブ…

 個性のわかる脳科学

個性のわかる脳科学 今回の読書メモはこちらの本。 個性のわかる脳科学 (岩波科学ライブラリー 171) 作者: 金井良太 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2010/06/09 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 1人 クリック: 4回 この商品を含むブログ (1件) …

自己紹介に入る前に

春は自己紹介の季節である。時間によって環境が変わることになり、新しいコミュニティに所属すれば、最初の顔合わせで右から順に自己紹介をするということになりかねない。 そんなとき、どうしたものか、と私は困る。何を言えばよいのか。 そもそも私を表す…

 考具 考えるための道具、持っていますか?

考具 考えるための道具、持っていますか? アイデアと企画は、 [WHAT]と[HOW]で成り立っている。大小は関係なく。「何を」「どうする」、ここまでをセットで考える習慣を持とう。 「デザインはわがまま→思いやり」今、目の前にある課題に対して、あなた自身…

私が胃カメラを受けるまでの華麗なる流れ

明日、私は胃カメラでの検査を受ける。経鼻カメラのほうだ。準備として、午後九時までに食事を済まし、それ以降検査まで絶食である。水分補給も午前七時までとなっている。 結果が出る前に、これまでの流れ、つまり胃カメラの検査を受けることになった経緯を…