メモ

頑張らないで書けたらいいな

私が胃カメラを受けるまでの華麗なる流れ

 明日、私は胃カメラでの検査を受ける。経鼻カメラのほうだ。準備として、午後九時までに食事を済まし、それ以降検査まで絶食である。水分補給も午前七時までとなっている。 

 結果が出る前に、これまでの流れ、つまり胃カメラの検査を受けることになった経緯を整理しておこうと思う。胃カメラの検査は受けることを躊躇する検査であると思う。だから、検査結果が出た後で振り返るのではなく、検査を受ける前の、特に検査を決意した心境を新鮮な状態で記録しておくことが、誰かの判断に役立つのではないかと思う。

 発端はおそらく2016年12月26日の頃である。アルバイトのため朝早くに起床したとき、何故か今まで経験したことのない感じの吐き気に襲われた。暫く我慢するとましになったので朝食をとることにしたが、気持ちが悪くて食パン1枚を食べ切ることができなかったと思う。仕方なく食事をあきらめ支度を整えて駅に向かって歩いた。多少気持ち悪い程度だったので「まあ大丈夫か」と電車に乗車したが、乗車してすぐ吐き気に襲われた。結構まずい感じだった。まじかよ~~~って思いながら耐えしのいだ。気が付けば少し気持ち悪い程度になっており、体はだるかったがバイトを乗り切った。その日の夕食は普通に食べれた。

 それからの1週間ずっと、起床時に軽い吐き気を感じ、胃がもたれているような感覚だったので、逆流性食道炎や胃酸過多を疑って食事をセーブしたり、市販の胃薬を使ったが良くならなかったので1月6日に内科の病院に行くことにした。

 問診と触診の結果、おっしゃる通り胃酸過多だろうとのことで、薬で様子を見ることになった。吐き気止めと胃酸の過剰分泌を抑える薬をもらった。

 そして、このときの私は大したことないんだと思って肩の力を抜いた。

 実際、薬を処方してすぐ症状は和らいだのであまり気にしなくなった。

 

 しかし、起床時の吐き気は見られなくなったが、ストレスがかかったときや、カレー、ハヤシライス、コーヒーなどを摂取したとき胃が痛くなるようになった。またチョコレートを食べると、何度かおなかが気持ち悪くなったので印象的に覚えている。口の中が苦かったりしたので胃酸過多は間違いないだろうと思う。

 

 こうして、以前より胃が弱くなったように感じたが、食生活とストレスのせいだろうと、大層な症状も出ていないので、「ああ、今日は胃がダメな日だな~」程度にスルーしていた。2月からずっと試験が続いており、気にしている余裕がなかったのもある。

 

 そして、つい先日。2017年4月7日。いつものようにアルバイトをしていた午後9時ごろから、急に体がだるくなり、さらにお腹が気持ち悪くなった。このタイミングかよ~~~と思いながら、何とか耐えて帰宅した。お腹が減っているから気持ち悪いのかなとも思った。念のため大正漢方胃腸薬を飲んでから、夕食を食べ始めた。余裕余裕。異常なし。異常……。いじょ……、いjy。異常ありでした。

 

 強烈に胃の付近が痛くなった。30分くらいうずくまったと思う。いつもよりきつい痛みだった。簡単に言うと胃カメラを覚悟した痛みだった。病院行こうと思った。

 

 しかし、食事を中断し横になって休み、しばらくすると嘘みたいに痛みは引いていった。

 そして私は思った。

 

 「病院めんどくせえな」

 

 けど、何とか胃カメラを覚悟した痛みを思い出し次の日病院に行った。

 

 先生がわたしも若いころ十二指腸潰瘍になったんだと言った。

 「若いので悪いほうには考えなくていい」

 「薬で様子を見てもいいけど、検査したら正確な診断が言える」

 などなど少々の言葉のキャッチボールの後「頑張って検査してみよう」ということになった。いや、なっていた。

 そのとき私は「胃カメラを覚悟して来たので」と答えた。

 

 というわけで、検査することになりました。体格が細いので経鼻カメラを使うとのことです。麻酔ありです。エコー検査もするそうです。

 また、容体は今もちょっと胃から喉にかけて違和感があります。

 

 私の運命はいかに……!?

 

 たぶん、大したことないとは思っています。いや、そうであってほしい。せめて、自然治癒と薬で治るやつでお願いします。昔から胃腸は弱くて、しょっちゅうお腹痛いと言っていましたし~~~。あと、12月14日に急性胃腸炎にかかって死ぬほどお腹壊したのも関係あるんじゃないかなあと思っています。このとき何がきつかったって、友達とラーメン屋に行って、半端ない量のラーメンを食べた後(完全に予想外でしたあの量)、気分悪いし寒気するしで、保健センターで熱があることが発覚し病院に行ったんです。で、胃腸炎だろうと。

 

 ラーメンって消化悪いんですよ~~~

 

 夜中に廊下を歩いていると、吐き気で立ってられなくてその場に座り込みましたからねえ。しかも、超寒いっていう。あれはほんとにきつかった……。

 その時期かなり忙しくて徹夜など無理したこともあったから免疫下がって、胃腸炎にかかったのかなあと反省しています。

 

 さて、明日、午前8時半から検査です。鼻にカメラうまく通るか心配だとかは思いますが、大丈夫でしょう! おやすみなさい!

 

 

追記

 

 非びらん性胃食道逆流症 Grade M だそうでした。食道付近の胃が変色していました。他は健康的でした。薬で治していくそうです。胃潰瘍とかじゃなくて良かったです。

 で、胃カメラなんですけど、まあ出来ればもうしたくないです。最後のほう何が起こったのか「うごかおjがkははふぁふぉあkfはkf」ってなったので。看護師さんによると食道を観察していたそうです。最初のほうはちょっと鼻が痛い程度だったんだけどなあ。それと花粉症持ちでして、鼻から麻酔入れるのですがそれが染みるったら染みる……

 ですが、これで原因がはっきりしたので自信をもって生きていけます。それは大きいですねえ。

 

 

広告を非表示にする